保湿がメイン!プチプラ化粧品愛用

昔から肌トラブルは少ない方で、思春期に多少のニキビができた程度でした。

が歳をかさねるごとに乾燥が気になるように・・・
体を動かして汗をかくことが好きなので、体の老排出物は適度にながせていると思います。

それによってニキビ・吹き出物には悩まされることはなかったと思いますが、汗をかいたあとしっかりと保湿しないと、だんだんとカサカサしてきて化粧ノリもかなり悪くなります。

化粧品にあまりお金をかけたくないと思っていたので、クチコミなどからハトムギ化粧水+ニベアを愛用するように。

どちらも揃えても1000円しません。

まずたっぷりとハトムギ化粧水で顔全体をつつみます。

体で乾燥が気になる部分にもついでに塗ります。

余裕があるときはコットンを使用しますが、普段は手でやってしまいます。

残った水分は手になじませるようにします。

そのあとニベアを適量とりまず手の平になじませます。

そのあと顔や体にのばします。

あまりつけすぎるとなじみが悪く感じたので、人差指にすくって「ちょんちょん」といろんな場所につけてからのばす感じです。

これを夜始めてから、まず朝の化粧ノリが変わりました。

特に夏場は朝の保湿がいらないくらいでした。

またハトムギ化粧水から乳液タイプもでており使用しましたが、私は化粧水派です。

ただ乳液のほうは時間のないときにそれのみで使用したり(上記方法より保湿効果は落ちます)、手の乾燥が気になる時に乳液→ハンドクリームをつけると、ハンドクリームだけよりもかなりしっとりします。

ひと手間ですが、こんなにも違うのかと思いました。

心身共に健康を心がけています

お肌のお手入れ方は多種多様で、口コミや評判などをあまり気にしすぎず、自分に合った方法を心がけています。

まず、食事。

食事は偏りを無くしバランス良く腹八分目が基本ですが、やはり脂っこいものを控え野菜を多く摂るようにしています。

次は睡眠。

健康な状態を保つために良い睡眠を取れるようにします。

これは8時間睡眠とか無理だなと思うような事は気にせず、自分に合った心地よい睡眠という事です。

なるべく睡眠前はリラックスし、夕食も就寝3時間前に必ず済ませることで体が軽く感じます。

少し疲れているなと思ったら、ストレッチを5分ほどしていますが、これも強制的ではなく、やる気がない時は無理にはしません。

そして運動。

これも毎日絶対にやらないといけないとか、なるべくストレスのかからない程度に実施します。

フォーキングやスクワット程度でもやらないよりは体がすっきりします。

これだけは毎日やらないと気が済まないのはラジオ体操です。

起床後直ぐにラジオ体操第一・第二をしっかりと行うことで目覚めも良くヤル気スイッチがオンになるのでこれはオススメです。

この何気ない日々の行動でお肌は自然と健康を保てます。

市販の安い化粧水、乳液のみでも肌が綺麗だね!って言われます。

心身共健康を心がければ自ずとお肌も健康になると思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP